2012年12月29日 (土)

一流プレーヤーの迫力

先週の日曜日、本田選手のサッカー教室(SOLTILO of HONDA)  の見学に

行って来ましたpaper

本当は、受講生soccerとして参加したかったカッパ姫ですが、抽選に外れたので、

世界で活躍する一流選手のプレーを、ぜひ生で見たいeyeと見学に行きました。

 

会場は、駐車場からスタジアムに入るまで、長蛇の列。

見学者は、スタジアム入場者数範囲内ならすべて入れてもらえるという太っ腹good

ふだん、並んでまで何かをすることはしないのですが、本田選手を見るためなら・・・、

カッパ姫と母ちゃん、雨や雪が降ったりやんだりする中、40分かけてスタジアムへ。

 

 

121223_1334010001_1 
 

 本田選手の入場とともに、

 スタジアムの空気が一変。

 やっぱり、プロ選手にはオーラshine

 があるsign03

 

 

 一緒にピッチに立ってる子達、いいな~lovely

 

終盤、本田選手自ら、フリーキックを披露soccer

初めて見る、日本代表選手レベルのフリーキックsoccer、すごかった~upupup

 

こんな素晴らしい機会を与えてくれた本田選手、ありがとうございますhappy01

                                SOLTILO of HONDA

2012年11月30日 (金)

編み物王子

 

Mini_121130_09080001
 息子氏、天気が悪そうな日は、この手提げ(→写真)

 を持って、登校schoolして行きます。

 

 雨の日の昼休みは、外で遊べないから、だいたいの

 児童は、折り紙やぬりえなどをしているらしいのですが、

 息子氏は・・・、

 

 『かぎ針編み』で、アクリルタワシなどを製作している模様。

 

 

 昨年の冬、私が学校の授業で使うので、練習で『かぎ針編み』を家でやってみていたら、

 その横で、見よう見まねで一緒に編み始めた息子氏。

 

 今年も、編み物王子 になる季節がやってきたようですsmile

 

 

 

 Mini_121130_09030001
 

 今年の私の誕生日に、息子氏が編んでくれました。

 

 紐と本体は、力技で縫いつけたという我流ですがsweat01

 

 なんでまた私にピンクsign02という小物入れバッグheart

 

 バレー審判用の『笛&時計セット』を入れさせて

 

 頂いてますbleah

 

 

 

 

2012年10月19日 (金)

祝! 二連覇

 

14日(日)は、息子氏もスポーツで頑張った日でした。

 

昨年も出場させてもらったソフトバレー大会 に、今年も出場。

練習も張り切って行い、今年もキャプテンに指名してもらい、意気揚々upup

 

 

Photo5
 私は、午後からの「かけっこアカデミー」にカッパ姫を

 連れて行くため、途中で会場を後にしたのですが、

 息子氏チーム、3戦全勝で優勝crownしたようです。

 

 昨年に引き続いての二連覇、おめでとうsign03

 

 

 

表彰式でも、賞状を受け取ったあと、大きな声であいさつの号令をかけ、

チームメイトを引っ張っていってたとの嬉しい報告を友達母さんに受け、

息子氏の成長を感じた母ちゃんなのでありましたcatface

 

 

そんなにバレーが好きなら、クラブチームに入ればいいのに・・・と思うのですが、

それは頑として首を縦には振らない息子氏ですgawk

 

 

 

2012年10月15日 (月)

4・1・4・1で走る

 

カッパ姫、日曜日に『高野進先生に学ぼう かけっこ教室』に参加してきました。

 

新聞に、”かけっこアカデミー生徒募集” の記事を見つけた母ちゃんが、

カッパ姫の名前でエントリー(小学生対象)。

偶然にも、サッカーの練習も試合も入っていない日だったので、当選を祈って待っていたら、

運良く参加可能(当選)となりましたup

 

Photo9
  サッカーでの足の速さは強い武器になるので、

  よりいっそうの加速dashを目指し、受講しました。

 

  「全身を4の形と1の形で走る」と指導を受け、

  『4』の形を実践しているところ(←写真)。

 

 

高野進先生(オリンピック日本陸上チーム監督)の全体指導のもと、低中高学年別に

コーチがつき、子どもたちにレクチャーしてくれました。

 

 

最後は、50mのタイムトライアルrun

本物の陸上競技場のフィールドで、オリンピック選手同様の電動計時をしてもらい、

参加認定証には名前と自己タイムが印字されるというごほうびがcrown

 

 

Photo8 

 カッパ姫、運動量はサッカーの練習の方が多い

 はずですが、慣れない箇所の筋肉を使ったからか、

 その日の晩~翌日にかけて、「筋肉痛wobbly」 と、

 足と腰をさすっておりましたcoldsweats01

 

今回のアカデミー開催に感謝していますconfidentshine

 

 

2012年10月 6日 (土)

代休は稲刈り

 

先週の日曜、台風接近に伴い、開催か延期かの決定は当日早朝連絡ということでしたが、

小雨の中、カッパ姫&息子氏の運動会が開催されましたok

 

カッパ姫は、例年通り、突っ走りrun、キレッキレなダンスを披露notes

息子氏は、得意のダンスを楽しそうに踊りnote、人生初のリレーの選手で、

3~4メートル差を縮めて追いつき、次へバトンタッチすることができましたgood

 

 

そして、運動会の代休。

息子氏は伯母さんの家に一人でお泊まりhouse

カッパ姫は、私の友達の親戚宅へ『稲刈り』を体験させてもらいに行きました。

 

最初は、親戚のおじさんが機械で刈った後の刈り残しを、カマで刈っていた子ども組。

途中、機械が故障してまったので、修理を待つ間に・・・、

 

Mini_121002_1134_2 

 

  何列分かを、カマで刈らせてもらいました。

  初めてだけど、なかなか良い手つきwink

 

  私にとっても、初めての稲刈り体験でした。

  黄金の稲穂の美しいことshine

 

 

 

 

水を引いた田んぼには、タニシやヘビの抜け殻なんかもあり、興味津々eye

カッパ姫は、友達の子どもと、昼食を食べに戻ってきた以外、5時間くらいず~っと

田んぼをウロウロして楽しんでいましたhappy02

 

ごはんriceball大好きheartカッパ姫、よりいっそうお米を作ってくれている方への感謝の気持ちが

芽生えたのではないかなぁcatface

 

貴重な体験をさせていただき、ありがとうございましたhappy01

 

 

 

 

 

 

 

 

2012年9月17日 (月)

今年はちょっと違うんです!

 

さて、一方、相変わらずのマイペースで日々を過ごしている息子氏。

しかし、彼の今年の運動会への意気込みは、少々違っています。

 

まずは、先週、「○○曜日に紅白リレーの選手決めがある」 と言ってきたこと。

他人との競争心がほぼ皆無の息子氏にとって、昨年まではリレーの選手に選ばれようなどと

いうことはまったく思ってなかったようなので、こんな報告は初めて。

 

「え?Gはリレーの選手になりたいん?」 と尋ねてみると、

「去年補欠やったけ、もうちょっと頑張ったらなれるかも」 と言うので、

選手決めがある日の前の晩nightに、母ちゃんの≪洗脳の儀式≫を施しbleah

 

 

≪母ちゃん大好き教≫の信者は、心身深かったようで、効果テキメンgood

見事、今年は紅白リレーの選手に選ばれて、嬉しそうに報告してくれましたwink

 

自宅では、毎日ダンスnotesの練習もしているし、なかなかヤル気upの息子氏。

 

 

 

Img_5687_3 

そして、毎晩寝る前に、机の下に作っている

秘密のスペースで、【早く走れるお守り】に

お願いをしているようですshine

 

あと2週間、がんばれ、息子氏sign03

 

 

 

2012年9月15日 (土)

風に揺れるユニフォーム

 

Img_6578_3

今年の夏は、サッカー漬けsoccersoccersoccer

 

夏休み中に、色々な大会に出場しました。

 

各会場でのこんな光景が、大好きです。

 

試合の合間に、ユニフォームに風通しtyphoon

 

 

 

サッカー少年たちの熱い夏sun

 

今年も元気に乗り越えることができましたrock

 

母ちゃんも、かなり日焼けしましたが、カッパ姫はそれを上回る黒光りshine

 

 

 

ワールドカップU-20女子「ヤングなでしこsoccer」の活躍は、素晴らしかったcrown

 

このグラウンドにも立ったことがあるであろう、北九州出身選手の活躍は本当にたのもしく、

 

いつかカッパ姫も、その先輩に追いつけ・追い越せで、頑張ってほしいな・・・catfaceheart04

 

 

 

 

 

2012年3月 3日 (土)

関門TOPPA

 

1月のとある休日、下関までお出かけしてきましたrvcar

水族館penguinや唐戸市場fishなどをめぐったあと、駐車場で目にした ”スタンプラリー” の

パンフレットを見て、その次の行先を決定paper

息子氏にとっては初めての、【関門トンネルを徒歩footfootで渡る】体験shine

 

 

P1150142  下関側の人道トンネル入り口を入り、

 エレベーターで地下に降りると、

 こんな看板がsign01

 これは、門司側から歩いてきた人が

 記念に撮影するボードなのでしょうが、

 今からTOPPAを目指す息子氏も

 とりあえず記念撮影camera

 

 

 

 

 P1150147トンネル内は、観光目的の人だけでなく、

 多分地元の人と思われる、ウォーキングfootfoot

 ランニングrunをしている人々もいました。

 

 県境ライン上で、定番の『またぎショットdenim』を撮影camera

 息子氏、壁に耳earをつけて、

 「ザザ~っち、潮の流れる音が聞こえようよnote」と言って

 喜んでいましたが、本当に潮流音なのかは微妙coldsweats01

 

 

 

 P1150155 撮影しながら、のんびり歩いて約15分clockで、

 門司側に到着end

 下関人道トンネル入り口で私達をrvcarから降ろした

 ぬりかべパパ号rvcarの到着を待ちます。

 車道は遠回りだし、渋滞もするので、徒歩チームが

 先に到着したようですsmile

 行き交う船を見つめる背中、シブイぜwave、息子氏good

 

 

 

 

 P1150158人道トンネルの両出入り口に設置してある

 スタンプを揃えて、【関門を突破】し、

 門司港駅の観光案内書に持って行くと、

 【関門TOPPA証明書memo】が貰えます。

  

 息子氏よ、今後訪れる人生の関門を、

 TOPPApunchして行っておくれwink

 

 

  

 受験シーズンなので、【関門TOPPA証明書memo】は、勤めている中学校schoolの、

 3年生の担任の先生に、願掛けで差し上げましたpresent

 喜んでくれて、教室の壁に【受験の関門TOPPA祈願】として張ってくれていますcatface

 頑張れrock、受験生pencil

 

 

 

 

2012年2月18日 (土)

吹雪の中、サッカー

本日、カッパ姫のサッカーsoccerの試合がありました。

天気予報はsnowで、朝の集合時点では、ちらほら雪が舞う程度だったのですが・・・。

 

P2180170_2 我がチームがキックオフonした途端、

雪が降り始めました。

というか、ほぼ吹雪typhoonsnowtyphoon

肉眼でも、誰が誰だか判別不能coldsweats02

 

屋外スポーツをしたことのない私にとっては、

初の極寒観戦体験でしたwobbly

 

 

カッパ姫、初試合soccerで初ゴールsoccerを決めて以来、ずっとノーゴールdownだったのですが、

今日は、半年ぶりにゴールsoccerをキメましたscissors

しかも、前回のこぼれ球をたまたま蹴ったのとは違い、ちゃんとドリブルrunからのシュートshine

 

明日も試合soccerです。

カッパ姫、明日もガンガン走りまくってrun、頑張れよ~rock

母ちゃんも、応援頑張りますっsign03

 

 

 

 

2012年2月15日 (水)

続々と

昨日のバレンタインデーheart

 

息子氏、人生初の ”自力チョコ” をたくさんいただきましたcatface

 

昨年までは、幼稚園で親子ともどもで仲良くしてた女の子友達からは貰っていたけれど、

今年は、息子氏が小学校schoolで出会ったクラスの女の子からの、親の縁故ナシでの

自力チョコ” が発生new

 

 

「おうちに持って行くねnote」と、事前予約をいただいてた女の子が二人いたので、

昨日の夕方は、息子氏自宅待機house

 

すると、夕方4時過ぎに、玄関チャイムが notesピンポ~ンnotes の連続wobbly

かわいいラッピングribbonをしたチョコや、手作りクッキーpresentなどを持ったかわいらしい

お客さんが、入れ替わり立ち替わり来訪house

アポ無しだった女の子も加わり、結局virgovirgovirgovirgovirgosign03

 

 

120214_160002  続々と訪れる女の子から、息子氏、貰っては速攻食べ、

 口の周りにチョコをつけたまま、玄関に出ては貰い・・・、

 かなりのモテっぷりでしたshine

 
 

 中には、チョコペンで「すき」って書いているものもあり、

 本気度rockがうかがえる力作揃いcrown

 

 その後、バレーの練習についてきて、おばちゃんたち

 などからもチョコをいただき、「全部で10個もらった」

 と、息子氏から最終報告がありましたpaper

 

 やるじゃん、息子氏good

 

 

まあ、そのうちの2個は、私とばあばからの身内なのですがbleah

なんだかんだでたくさんいただき、いつもはほとんど食べさせてもらえないチョコを、

好きなだけ食べられて、幸せそうlovelyな息子氏なのでありました。

 

 

息子氏のまわりの女子のみなさんvirgo、ありがとうございましたheart